デザートユニオン+CQBR改

週末、戦友と千葉県印西市のデザートユニオンさんの定例会に行ってきました。

まだハイサイクルCRW改の修理が終わっておらず、以前にセミオート戦にだけ使っていた次世代CQBR改で出撃です♪

このCQBR、実はサバゲーを始めた時に一番最初に買ったエアガン。

CRW購入後はCQBR改はサブの位置付けになり、さらに怪我のあと荷物の軽量化を目指したため持っていくのはそこからはCRW改1本だったので実質12月以来の出番♪

初心者の頃は気に入っていたのですが、やがて戦友用に次世代M4A1を買ってみると弾速や集弾性がM4の方が上(笑)

そこでCRWを買った時に思いきってカスタム。

おもにホップを大きくして重量弾を遠くまで飛ばす仕様へ。

0.28グラムを強く推奨でした。

ただその後はCRW改ばかりを使うようになり0.2グラムの弾しかいれてなかったので宝の持ち腐れ(笑)

今日はデザートユニオンさんの受付で0.25グラムを買いました。

弾速チェックは0.2で85

おそらく0.25だと80も出ないでしょう。

0.2でかけるホップは4分の1程度。

0.25でもまだ半分くらい。

それでも50メートル近く飛びます♪

ゲームスタート!

前線の少し後ろから遠めを狙います。

「ボヨーン」

バネがのんびり伸びていきます。

するとBB弾もゆっくり目で飛んでいきます。

「ビヨーン」

確かにCRWよりよく飛ぶ(笑)

スペードからハートの向こうの黒ボックスやジョーカーの2階からクィーンの2階やバスまで届きます。

ただし銃身が短くスコープもつけてないのでなかなか当たらない(笑)

油断して中途半端に隠れてる相手を狙って撃ちますが当たってるんだか当たってないんだか遠すぎてわからない。

それでも手を上げてフィールドを去っていく人をワンゲームで平均2人くらい頂きました♪

戦友は快調で弾速95のM4で0.2グラムをバシバシ撃ってます。

その横で私は0.25グラムを「ビヨーン」(笑)

楽しい定例会。

でも…

突然戦友のマガジンが故障しました。

本日は私は3本、戦友は2本マガジンを持参。

マガジンは両方次世代なので共用できます。

やがて0.2と0.25が交じることに…(笑)

それとは関係なくCQBRも悲劇が襲いました。

突然弾が10メートルほどしか飛ばなくなります。

定例会もほとんど終わっていたので終了(笑)

すかさず帰り道に御徒町のFさんへGo!

みてもらうとピストンのギアの磨耗だそうです(笑)

考えたらはじめての修理です。

強化ギアを入れてもらうことになりました♪

CQBR君、CRWの代役ありがとう。

さっそく壊してしまってゴメンね♪

来週からは修理が完了したCRWでGo!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です