フラッグ戦の戦い方


サバゲーのゲームのパターンはいろいろあってそのサバゲーフィールドを知り尽くしている経験豊富なスタッフの方がいろいろなルールを決めてくれます。

その中で代表的なのが「フラッグ戦」です。

相手の陣地に入り込み、いわば司令部を陥落させる訳ですが、これがなかなか勝敗がつかない(笑)

参加人数が多い週末の定例会はフラッグ戦を裏表で10回やっても1度も勝敗がつかないなんて事もあります。

お互いが建物の蔭から撃ち合って戦線が膠着して動かなくなります。

ではどうするか?

答えは撃たないこと(笑)

そしてなるべくサイドに移動して、できれば少しだけ前進して、隠れてください。

フィールドの中央のあいた所に相手側が無理して入ってきたらしめたもの。左右から殲滅です。

第二次世界対戦中、ドイツ軍は戦線の中央にわざと「くぼみ」をつくり、誘い込んだ数倍の敵を殲滅する戦術をとっていたそうです。

あるいはスタートダッシュをする時は足の早い方は最初から左右を狙いましょう(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です