二丁拳銃

先日行ったヘッドショットさんですが冬場ということもあってゲームの内容がいろいろ変わってました♪

恒例の攻防戦のフラッグ位置の変更やスパイ戦の他に裏表のハンドガンフラッグ戦もあり、以前とはまた違ったレベルの高いゲームを楽しめました。

その中のハンドガン戦を二丁拳銃で戦ってみたら意外と有効!

今ケガの影響で荷物を減らすためにメインをCRW一丁に減らすかわりにサブをソーコムとM9A1二丁に増やしているのですが、どちらを持っていくか迷った末にハンドガン戦に両方持って出陣。

ゲーム開始です♪

とりあえず15メートルくらいの撃ち合いでまずはヒット頂きました。

右手にソーコム、左手にM9A1、火力は倍です!

もともとソーコムは弾速が80台と強力ですが大型で連射は早くなく、それを弾速70台のM9A1が補ってる感じ。

でも右手の指と左手の指はいっしょにトリガーを引いているので発射サイクルは遅い方のソーコムにシンクロ(笑)

サイクルは2秒で3発くらい。

2丁あるので倍の6発♪

集弾性は片手撃ちなので低く15メートルで1メートル以内くらい。

同時に2発弾着するのでショットガン効果で相手は避けにくい感じです♪

続いて肋骨が折れているにもかかわらずダッシュ!

長物と違ってハンドガンを握ったまま短距離走のように手が振れます。

隠れていたターゲットを見つけダブル連射で二つ目のヒット頂きました♪

ここでそろそろマガジンチェンジですが片手ではできないので地面に一丁置いてやります。

いつもはマガジンがカラになってやるのですが今日は多少残っていても一気に二丁ともやってしまいます。

最後はヒットはお決まりの双方走り回っての相討ち、ですが今日は違ってました。

ダブル連射効果で相手に撃ち勝って生き残りました♪

合計3ヒット!

フラッグ戦だったのですが、楽し過ぎてフラッグの事はすっかり忘れてた(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です