サバイバルゲームフィールド大将軍の定例会はハンドガンまで面白い!

 

先日、千葉県柏市のサバイバルゲームフィールド大将軍の定例会に行ってきました。

このフィールド、2017年9月のオープン直後にレポートした事があるのですが、CQBが巨大でまた行ってみたいと思ってました。

常磐道柏インターから5分くらい。

三郷や小菅の渋滞がなければ都内の我が家からは1時間ちょっと。

首都高の松戸市川高谷ルートの開通で以前より混雑状況も改善してきています。

 

広々した駐車場。

電柱が見えてます。

フラットな市街地にあり電気や水道も来ている様子。

 

車からテーブルはこの距離。

直接横付け早いもの勝ちよりも平等でいいかも♪

 

初心者講習。

参加すれば白いマーカーを巻いてもらって復活1回のオマケが付きます。

 

中央に巨大なCQBエリアが!

進行ルートはいつも右、左、そして最短CQBルート♪

左右のルートはナガモノが、CQBはハンドガンが有利です。

1ゲーム8分でもフラッグがバシバシ落ちます(笑)

 

フィールド入り口に姿見があります。

こないだもBATTLEで見ました。

そう、戦(いくさ)グループなので貸し出しエアコキハンドガン戦もあります!

 

弾速チェックの上に電子レンジとその左右にポット。

空間の無駄のないよく考えられたレイアウト(笑)

 

そして注目のCQB

センターにやぐらがあり、スタッフが上からCQBを見ていてくれてます。

許可を得て登ってみました。

 

3階よりフィールド左側方面。

 

セーフティエリア方面。

 

右側方面。

 

やぐらの3階はスタッフ専用ですが、2階は押さえればここから指示を出せるポイントです。

2階はネットが張ってあり、撃てないし、撃たれない。

ここに入って仲間を誘導するのが必勝法?

2階より。

ちなみにゲーム中にフィールド内に落ちているカラーのドラゴンボールを見つけて2階の籠に投げ入れれば7分の1の確率で高額景品ゲット!

武器にもなって、相手にぶつければ倒すことができます(笑)

 

この他に本日は昼休みイベントで、あの「マック堺」のスティールチャレンジをやりました♪

金属の板を7枚立てて、チンチンチンと順番に早撃ちする例のヤツです。

7秒切ればまあまあ、優勝ラインは6.5秒?

 

本日は45名参加。

そのうちの5~6人がいつもハンドガンでCQBに突入してる感じ。

ナガモノで戦うのもよし、ハンドガンで戦うのもよし。

 

何故、「大将軍」という名前なのか?

それは「ナガモノ」と「ハンドガン」両方とも大切だからだと思います。

だってサムライは刀を2本、腰にさしてるでしょ!

ほらっ、2本持ってますよね!

 

(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です