サバゲーするなら神奈川や東京城南からはパラドックスとビジョンへGo! パラドックス編

 

ワタクシ、品川区に住んでます。

サバゲーする時は湾岸で千葉北IC~酒々井ICと京葉道路以外に、アクアライン方面にも出撃しています。

湾岸方面にくらべるとアクアライン方面は近くて安くて早い。

そのアクアライン方面でのおすすめフィールドは、ズバリ「パラドックス」と「ビジョン」!

神奈川や品川区大田区等の東京城南地域の方にはぜひ行って欲しいですね♪

 

その「パラドックス」に先日行ってきました。

このブログでも以前に何度かご紹介させていただいてますが、本日はちょっと違った観点からのレポートです。

実はこの「パラドックス」、サバゲー以外にもいろいろ楽しめるんです!

 

「パラドックス」と言えば…

月に一度だけのこの「インテリジェントフラッグシステム」を使った三つ巴の「デルタゲーム」で有名ですね♪

フツーの定例会もこのシステムを使ったゲームがあり、他とはちょっと違います。

BB弾をバラマクだけのフィールドと違って「一発一発を丁寧に拾っていく」、落ち着いた、とても雰囲気のいいゲーム。

もちろんゾンビなんか全然いません♪

 

でもこのフィールドの最近の私のツボは…

チャオチュールをゴジラのように立ち上がって食べるネコの「アカ」です(笑)

ぜひ触ってください。

めちゃくちゃ大人しくて絶体服従です。

ネコを触りたくても触る機会のない方は、サバゲーより価値あり?

皆さん、「パラドックス」に行く時はチャオチュールをお忘れなく!

 

そして冬季限定の焼きイモ♪

焼きイモ基金?に募金すれば、焼きイモの焼き方まで教えてくれます。

今日も5個焼きました!

ブロックの上にのっているのが見えますか?

その場で食べるのもよし、家族へのサバゲーお土産にも最適♪

もうすぐストーブを焚かなくなってしまうので、焼きイモを焼いたことがない方はぜひ早目に挑戦してみてください。

 

ちなみにフィールドの近くで時々イノシシも取れます。

残念ながらこのイノシシは触れませんし食べられません(笑)

 

そして「パラドックス」は春になると「タケノコ」が採れます。

ここのタケノコは煮てアクを抜かなくても、そのまま刺身のように食べられます!

和食の高級店にでてくるのと同じ味♪

お願いするとスコップを貸してくれるので掘りたいホーダイです。

 

サバゲー+アウトドアフィールド「パラドックス

神奈川、東京城南地域のサバゲー戦士は「パラドックス」へGO!

(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です