評判いいっす!サバイバルゲーム No.9 (ナンバーナイン)定例会

 

先日千葉県印西市のサバイバルゲームナンバーナインの定例会に行ってきました。

約2年ぶり2回目の参加です。

以前定例会に参加した時にとっても楽しかったフィールドだったのでまた来たいと思いながらなかなか来れなかったフィールドです♪

 

都内の我が家から湾岸高速を千葉北インターで降りて国道16号から一般道、行きはやっぱり1時間30分といったところでしょうか。

この16号、車の流れがのんびりしていて正直ちょっとツラいのですが、途中にドライブスルーのマクドナルドなんかもありますので、のんびり焦らず走りましょう♪

 

着きました。

駐車場の前の本部で受付や弾速チェックをすませたあと定例会に使われるメインフィールドのセーフティエリアに向かいます。

ナンバーナインはとっても広くてフィールドが6つもありますので初めての方はあらかじめHPを見ておいてください(笑)

ナンバーナインのHPはこちら

早めに着いたのでセーフティエリアのすぐ前の撃ちおろしの長~いシューティングレンジでゆっくりホップ調整♪

 

時間になりました。

ゲームマスターが型通りのサバゲールールの他に、今日考えている新しいゲームの説明をしてくれます。

最初にウォーミングアップのカウンター戦や通常のフラッグ戦なんかをやって終わったら、人数がちょうどいいので「スマートフォンを使ったランダムユニット戦」をやってみたいとのこと。

使うのはコレ⬇

まず30人を5チーム6人に分けてチーム決めをしたあと渡されたスマートフォンで乱数を引きスタート、出た数字のフラッグを目指します。

5チーム混戦の中、指定されたフラッグに着いたら全員でスマートフォンで証拠写真を撮って、また乱数を引いて次のフラッグに向かいます。

途中誰かが戦死したらあらかじめ渡されたガムテープでメディックが治療。

全員戦死した場合は決められた復活ポイントまで後退してリセット。

これをひたすら1時間繰り返して落としたフラッグの数を競うゲーム。

撮った写真の枚数がポイントになり全員戦死はマイナス1点。

メインフィールド、センターフィールドの他にバンブーフィールドも使用。

ゲームマスターは「アメリカ軍が1列になって銃をあちこちに向けて進むアレをやってみたかった」とのこと。

実際には「メディック~、メディック~」と叫んで背中にべたべたとガムテープを貼ってもらうゲームになりました(笑)

面白かったです!

 

昼休みになりました。

本部前のテーブルで頼んだカレーをいただきます。

そういえばこのカレー付きで3000円。

食事なしなら2500円、安い♪

 

そして午後。

また先程の「スマートフォンを使ったランダムユニット戦」をやりたいとのこと(笑)

午前中の経験や反省を生かしてまた戦います。

今度はやみくもに戦わず、他のチームと協定を結びながら交戦を避けていたら途中から協定禁止になりました(笑)

最後はバンブーフィールドで地獄にはまってゲーム終了。

疲れたけどまた楽しかった♪

 

これ以外にもフツーのフラッグ戦やセンターフラッグ戦なんかもやったのですが、さすが評判の高いナンバーナインの定例会、とにかく楽しませてくれます。

 

本日も定例会、無事終了。

スタッフの方が話しかけてきます。

「どうでしたか~?」

「楽しかったですよ~♪」

「ゲームの内容はよかったですか~?」

「初めてのゲームだったので面白かったです!」

 

ナンバーナインさん

また行きますのでまた何か面白いゲーム考えておいてください

 

(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です