サバゲーに重要な視力を回復させる3つの方法

サバゲーやってるみなさん、視力は大丈夫ですか?

私はダメです(笑)

メガネ着用どころの話ではない。

実は右目が生まれつきの弱視なので右撃ちができません♪

建物があったら左側からのみの射撃です(笑)

 

飛んでくるBB弾もあまりよく見えません♪

モノが立体的に見えないのでディズニーランドの3Dも飛び出さず、キャッチボールも苦手だし、最近はビールをコップにつぐのもズレル(笑)

撃った弾も当たってるかわからず、夕日や逆光にもたぶん人よりよわ~い。

 

そんな時、戦友も最近視力が落ちてきたとのことで、一緒に眼科にGo!

視力を回復させる手術が3つあるそうです♪

 

一つ目はレーシック

これは角膜を削る手術で10万円くらいかかります。若い人向き♪

二つ目はICL

水晶体にコンタクトレンズを入れる手術で数十万。お金に余裕のある中年向き♪♪

そして三つ目は…

水晶体がにごってしまった高齢者向きの白内障手術です。

診断さえおりれば保険適用で数万円程度♪♪♪

 

戦友はICLをすすめられましたが私は右目のみ白内障との診断。

私は2週間後に手術を受けることになりました。

 

右目の視力が0.02から0.6まで回復する可能性があるそうです。

30倍ですよ(笑)

右撃ちができるようになるかも♪

強くなりますかね?

1週間だけサバゲーを休みますが、その後左右どちらからでも撃てるようになるのか、とっても楽しみ♪

白内障手術、早く受けたいなあ~

 

(笑)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です