海外旅行 気分はサバゲー(笑)

実は夏休み、仕事も兼ねて海外旅行に行ってました!

せっかくの休みにサバゲーに行けなくてちょっと残念、と思わずに、気分はサバゲー♪

日本国内ではめったに見れない実銃も海外に行くと空港警備からマシンガンです(笑)

 

サバゲーファンにとってはハイパー道楽さんのサイトに出てるようなグアム射撃ツアーに行くのが手っ取り早くて一番だと思いますが、サバゲーやらない家族とかがいたりしてなかなか行けませんよね♪

そこでオススメなのがいろいろ観光したあと、最後に時間があまったら現地の戦争博物館にいってみることです!

 

今回はカンボジアに行ってきました。

30年前まで内戦状態だったので、いまだに地雷の処理をやっている状態です。

アンコールワットのあるシュムリアップという町に泊まりました。

実はお堀に囲まれたアンコールワットは絶好の防御陣地で正面の小部屋の外壁には大小様々な弾痕があり、今は仏像がありますが外壁のその位置は当然ながら機関銃座!

またガイドブックを見ると「キリングフィールド」という観光スポットがありますが、これはクメールルージュの虐殺現場でちょっとスゴすぎなのでパス。

名前がサバゲーフィールドみたいですがその供養をするお寺のようです。

ありました!「戦争博物館」

空港と町の間にあってこれならすぐ行けそうです♪

写真を見ると赤錆た戦車

ソ連製のT55?

 

翌日行ってみました!

入場料5ドル

ちょうどサバゲーフィールドのような広さのところに戦車や装甲車や重砲の残骸が大量に並んでます♪

でもよく見ると(よく見なくとも)全部メチャクチャに破壊されたスクラップ(笑)

恐らく戦後にいろんなところに残された兵器の残骸を集めてるだけです(また笑)

一緒に行った家族も「ここまでボロい博物館は初めてだ~」と叫んでました♪

 

 

脇の小屋に行ってみると地雷や迫撃砲や砲弾が大量に並んでます。

そしてここはそれに触れちゃいます(笑)

さすがに信管や爆薬は抜いてあるんだろうなあ~

 

最後に見つけました!

壊れていますが実銃もいっぱい置いてあります。

M4発見♪

思わず構えて写真撮りました!

初めて実銃のM4に触った~♪

 

うれしいな♪

 

(笑)

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です