ユニオンヘッドショット定例会での奇跡♪

週末、というかGW前半の日曜日、千葉県印西市のユニオンヘッドショットさんの定例会に戦友と行ってきました。

お天気もよく、大盛況で少し暑いくらいのフィールドに100人超えです♪

実はここヘッドショットは10ヶ月前、サバゲーを始めて何も知らずに一人で一番最初に出たフィールド。

その時はこてんぱんに撃たれて1キルも奪えなかった(笑)

広いフィールドに建物がたくさんあって、いったいどこから撃たれたのかもわからないという上級者向けフィールド♪

本日も戦友と来たのはいいのですが毎ゲーム0からせいぜい5キル、平均3キルも奪えないまま連続戦死です(笑)

実は私、GW後半は用事があってサバゲーできません。

さらにGWが終わった次の週末もまたその次の週末も用事があって出撃不能。

サバゲー4週間あけます。

肋骨折った時もこんなに間はあかなかった…

なので本日は思いっきり戦って悔いなく初めての長い休養に備えようと思ったのですが、ヘッドショット定例会、目立った戦果もなくどんどんゲームが進んでいってしまいます…

(このままではいけない…)

(あと数ゲームで終わってしまう…)

(よし、あのポイントへ行こう!)

そこは非常に危険な待ち伏せポイント。

見つかったら最後、戦死するまで出られません♪

幸い相手のスタート地点はかなり後方、戦友と共にダッシュでそのポイントに潜り込みました。

チラッとのぞくと10メートル先に何人もいますが無理な体勢でフツーに射つと即戦死(笑)

それでも何とか1キル。

まだ発見されていないので更にこっそり2キル目。

見つかりました!

反撃を喰らいます。

戦友はバックアップでひたすら隠れながらこちらを見ているだけで撃てる状態にありません。

このまま撃ちあっていてもやがて二人とも戦死。

そーっと3メートルほど移動。

違うたまり場を狙います。

距離は15メートルほど先で少し遠くなりますが相手にとってもナナメ方向になるので気がつかれないと思い、ひたすら待ちます。

来ました!

3キル目。

少しおいて4キル目。

5人目と6人目は同時に倒しました♪

(もしかしたら…)

ひたすら待って7キル目。

やがて8キル目。

この頃にはもう敵もかなりキャットウォークを越えて、いよいよ包囲され始めます。

(もうだめか…)

後ろ方向にまわり込まれた相手を倒し9キル。

(あと一人…)

建物の後ろから近寄ってきました。

ダダ…

(射撃音です)

(笑)

10キル達成!

 

そしてその直後激しく撃たれて戦死♪

大声で「ヒットオー」と叫び、両手を挙げてポイントを出ていきます。

このあと、もう誰も隠れていないと思って通過する敵を無傷の戦友が倒したのは言うまでもありません。

 

やったー♪

あのヘッドショットで10キル達成!

「奇跡」です。

 

これで4週間 休めます。

(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です