アメリカ軍のシリアへのミサイル攻撃とサバゲー気分(笑)その①

先週の金曜日の午前中の会社での出来事。

若手営業マンが伝票をきっていると突然為替が停止してしまい、私の所に飛んできました!

見ると急な円高でレート変更でストップです。

「何かあったんですかねえ」

「多分テロか戦争だろ」

間もなくニュースが入ってきました。

シリアに対するアメリカ軍のミサイル攻撃です♪

先ほどの営業マンからまた質問

「長期化するんですかねえ」

「アメリカは湾岸戦争やイラク戦と違ってシリアでは陸上戦はやらないから多分一過性だよ」

為替も落ち着いてきたようなので営業マンも伝票作成再開です。

「何のミサイル撃ったんですかねえ」

「地中海の船からいつもみたいにトマホーク撃ったんじゃない?」

「いつもですか…。まだ入社5年目なんでニューヨークの9.11とか言われてもわからないんですよ」

「そうだよなあ~」

平和ボケの日本人はほとんどミリタリーを知りません(笑)

こちらは中学生の時からのミリタリーファン♪

愛読雑誌は丸、航空ファン、戦車マガジン、PANZER、Jwing、軍事研究、etc…etc…

家の本棚は全部ミリタリー本、大量の段ボールにもぎっしりはいっていてミリタリー専門の古本屋を考えた事があります(笑)

「伝票きれました!」

でもこちらはさっきから為替よりミサイル攻撃の詳細が気になってます。

「59発発射」

(1発でなかったんだなあ、BB弾も時々でないもんなあ)

「空軍基地破壊」

(フラッグゲット?高い飛行機何機壊せたかなあ)

「23発命中」

(23ヒット♪ ロシアは迎撃したんかなあ)

会社では映像が見れないので早く家に帰りたい(笑)

速報で流れた破壊された空軍基地の映像がサバゲーフィールドに見える…

明日もこのネタでやります!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です