「PLAY!HOKUSO」という雑誌より

私、会社ではサバゲーに行ってる事をあまりおおやけにしてません(笑)

それでも興味のありそうな若者や昔タンク背負ってた警備員さんにはチラチラ話してます。

その警備員さんがある朝、

「こんなの出てましたよ」

と、「PLAY!HOKUSO」という雑誌と言うよりは冊子をくれました。

開けてみるとサバゲーでてました♪

ホワイトベースでモデルさんがエアガン撃ってます(笑)

この雑誌、よく駅に置いてある私鉄の沿線ガイドで千葉県を走る北総鉄道が発行しています。

ターゲットは20代から30代の男性だそうですがちなみに私は××代(笑)

こうして沿線ガイドにのったりしてサバゲーも市民権を徐々に得てきてます!

こそこそやってる場合じゃない(笑)

ではどうやったらもっとメジャーになるのでしょうか?

地元に根付いた産業になり雇用を創出して地元経済に貢献する。

もう結構貢献してますよね。

迷彩服でコンビニに行かない。

いや、堂々と行った方がPR効果があるかも知れません。

わかりました!

自衛隊が市民権を得た方法はどうでしょうか?

「PKO」と「災害派遣」です!

具体的には

①朝の小学生の登校の見守り隊に迷彩服に白いヘルメットや青い腕章をして参加する

②震災が起きたら自衛隊といっしょにボランティアに駆けつける

いかがでしょうか!

(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です