ブッシュ

週末デザートユニオンさんに先輩と行ってきました。

広いフィールドに点在する遮蔽物や建物。

当然ながら中央と左右からの攻撃。

キングを使った攻防戦が目玉ですよね♪

多少寒いですが天気もよくてサバゲー日和。

人数は20対20。

今まで10回くらい来ているのでフィールドには詳しいつもりでした。

「凄腕のスナイパーが来てるよ」

見てみるとギリースーツの集団が!

3人もいます!

しかも相手チームです!

ここはフィールドが広くて見通しがよく中長距離を圧倒的な火力で攻めるイメージなのでスナイパーの活躍場所はそう多くないと思っていました。

「隠れるところ結構あるよ」

どうも先輩はスナイパー狩りに燃えてきたようです!

ゲームスタート。

まずはスナイパーでもないのにブッシュに入ります。

「ここに隠れられるよ」

なるほど先輩のいう通り各フラッグの要所要所にスナイパーが隠れやすいブッシュや遮蔽物があります。

更によく見ると少し窪みになっていたり、寝そべれるように体の分だけ平らになっていたりします。

てっきり植物の生命力が強く自然にただの茂みになっていると思っていました(笑)

敵陣へ進んで行きます。

「笹が揺れた!」

そこを丹念に掃討していく先輩。

凄腕のスナイパーも黙っていません。

見落としてフラッグを攻めようとすると必ずヒットされます♪

隠れていそうな所に1連射。

すぐはまったく動きなし。

ところが10秒くらいすると

「竹が揺れた!」

先輩はスナイパーの死角からそっとしのびより仕留めます。

19戦やりましたがほとんどがフラッグよりはスナイパーでした(笑)

20人くらいしかいないのに相手チームはその3人を含め5人くらいスナイパーが占めていたので攻撃力不足の結果、味方チームのアタッカーのチームワークの良さもあり全体のゲームは圧倒的に味方チームの勝ちでした。

でもスナイパーはそんな勝ち負けはどうでもいいのかもしれません。

それどころか不利な方が守りが主体になって獲物が寄ってきてくれる。

デザートユニオンって実はスナイパーの隠れる所が多かったんですね♪

広すぎていつも真ん中ばかりを攻めてたので知らなかった(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です