ショップにて

CRWの故障とCQBRの不調です。

日曜日の定例会後、そのまま御徒町へGo!

いつもお世話になっているFさんに着きました♪

「壊れました」「えっ!」

やはりCRWはギアだそうです。

そのまま即入院(笑)

CQBRの方はお店の電源につなぐと多少弾速が落ちているが異常なし♪

弾速は91出てます。

カスタム後はホップなし92、適正ホップ94、過剰ホップ93でしたね。

「掃除してください」

毎回掃除しているのですがバレルのゴシゴシ度が足りないと解釈。

実はこわくて最初は1回軽く棒を通すだけだったのですが最近何回やっても綿の部分が黒くなることを発見したところでした。

でもこれは後日バネのへたりと訂正。掃除も2回くらい通すだけでOKと判明。

「それから使い終わったらバッテリーは抜いてください」

なるほど!

バッテリーの寿命が短いのはこれが原因か?

バッテリー2本ともそろそろあやしい。

「ホップも終わったら戻してください」

ガッテン!

押し付けているゴムが変形するそうです。

フィールドで毎回調整しなくてはなりませんがこれもロマン?

またまた多くを学びました(笑)

「19時からオークション見てって下さい」

了解♪

東京サバゲーでも昼休みにやってましたが販売価格の7割くらいで落ちるので2丁目のハンドガン狙いで30分くらい参加しました。

次はCQBRのリポバッテリー?

故障の原因を考え対策することで人はより強くなる!

(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です