六角レンチと秋葉原

またM4のストックを伸ばすレバーのネジが落ちました(笑)

箱出し後に数回使用したところで1回脱落、いもネジをしめずに使ってまた脱落。次世代の振動ってすごいですね(笑)

サバゲー初心者の我が家には極細六角レンチがなく、まずはアマゾンを見たのですがなかなか見つかりませんでした。

さっそくアキバにGo!

本当は御徒町ですが、まずはお世話になっているFさんへ行き1本だけ売っているのを発見しました。でも、どうも太さがマズル用のいもネジサイズ。

続いて秋葉原ヨドバシへ。

めちゃくちゃ充実しているプラモデル売り場の工具コーナーもガンプラ用ばかりで六角レンチ極細はありませんでした。

実はストックレバーのいもネジのサイズはM2.3!

ネットで対応表を見てもM2.3というサイズの項目はありません(笑)

でも多分1ミリだろうと思ってました。

1ミリと言ってもイメージできないと思いますがシャーペンの芯の2倍と言えば分かりますかね。

めちゃくちゃ細くて地面に落としたらもうコンタクトレンズ探しと同じで発見不能だろうなあ~と想像♪

最後はいよいよ秋葉原と御徒町の間のやはり有名なEさんへGo♪

一番JRの駅から遠いので最後にしたのですが、こうやって趣味は楽しむものです(笑)

ありました♪

しかも各サイズ対応の8本セットで数百円!(うれしくてもう正確な値段は忘れました)

帰宅して一番にM4を取りだしストックレバーのネジの中のイモネジを1回転させたのは言うまでもありません(笑)

工具って奥が深いですよね。

クリーニングを含めてメンテナンスのためにこれまでもいろいろ趣味の道具を支える工具や専用ツールを探してきました。

必ずどこかで売ってます♪

プラモデル、時計、メガネ、カメラ、楽器、ダイビング、散弾銃、バイク、車、etc

1ミリの六角レンチは今まで探した工具の中で小ささの金メダルです!

工具も、男のロマン(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です