サバゲーフィールド ユニオンヘッドショット

今回もサバゲーフィールド攻略方法です♪

千葉のユニオンヘッドショットさん。とてもバランスのいい楽しいフィールドです。

地面にウッドチップが敷き詰めてあり雨の後も水はけがよく、土ぼこりもたたず、足の疲労も少ない気がします。(バイオ弾も早く土に還るかも♪)

フィールドの中央を横切るキャットウォークとフィールドをまっすぐつらぬく「タクシー通り」(廃車のタクシーが道路上に並んでいて勝手ながらそう呼ばせてください)が十字に交差していて見通しがいい所もあれば、その通りの左右に窓付きの2階建ての建物がたくさん並び、更にその裏通りにはブッシュがあり、タイプの違う侵攻ルートをしっかり3本確保。

フラッグの位置や侵入ルートと最後の砦になる遮蔽物もよく考えられて配置されており膠着しがちなフラッグ戦の勝敗も付きやすく、そして負けても楽しいフィールドです♪

私はここで何度か最後の一人になってしまった事があります。相手のチームの方は最後は体をさらしてフラッグに接近してくるので隠れてさえいれば一人や二人は倒せるのですが後続の方に必ず蜂の巣にされてしまいます。

でもそこでいつも思う事は、隠れる所がいっぱいあるのでもう1人味方が隠れていれば相手を4人、もし3人で守っていたら6人倒せる可能性があり、もし相手もそれで戦力が最後だったらフラッグの電話ボックスに1人だけ残して最短コースのタクシー通りを相手のフラッグ目指して一気に駆け抜けてラスト1分で大逆転!  なんて事も(負けて蜂の巣にされても)夢見れるフィールドです♪

ところであのフラッグの電話ボックスは中に入って守るのはOKなんですかね?

ついでに入ってきたBB弾の跳弾の扱いは?

透明の電話ボックスで外から丸見えですが、もしかしたら最強最後の防衛ポイント?

今度行ったらスタッフさんに聞いてみます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です