株と債券

大切なお金をどうやって増やすか?

賢くお金を増やしていきましょう!

まずは長い人生を利用して時間をかけてゆっくり財産を何倍にもする方法を考えてみたいと思います。

今いろいろな金融商品がありますよね。

いっぱいありすぎてよくわかりません。

でも答えは株か債券しかありません(笑)

為替や先物も株と債券から派生したものです。

銀行の定期や証券会社の投資信託も元は株と債券です。

株や債券を直接買う事をおすすめします。

まずは株式。

株を安く買って高く売ると儲かるのは当たり前。

景気が悪い時に株を買い、景気が良くなったら売って儲けるだけ。

簡単です(笑)

難しいのはそのあと。

株を売ったらそのお金をどうするか?

債券を買います。

株と債券はちょうど反対の性格をしていてかえって相性がいいんです(笑)

債券も結構価格が上下しています。

債券は発行する時のクーポンが固定されているからその後市場金利にあわせて価格が上下します。

景気が良くなったら金利が上がり債券価格が下がる。

その動きがぴったりとはいいませんがやはり反対の動きをしているんですね。

株がいい時期と債券がいい時期がずれています。

つまり時期によって株式に投資したり債券に投資したり

株と債券の特性を使って賢く運用していきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です